2006年12月29日

Time's Person of the Year、アンタが大賞

time_magazine.jpg
Time's Person of the Year: You

ふだん読んでるわけじゃないんだけど。(カトリーナ台風禍のとき
ちょっと読んだくらい・・・)

タイム誌がその年を代表する人物を選ぶ「Person of the Year」が今年は、
「あなた」に決まりました。(ちなみに昨年はビルゲイツ、U2のボノ。

(「You」と言えば、&%$#")><"****。)
「あなた」と言えば、小坂明子さんの1973年の大ヒット曲。
そして33年後、「Person of the Year」特集号の表紙は、
YouTubeプレイヤー。

ネットだと。YouTube、MySpace、Facebook、web2.0 そんな1年でした。
・・・ってことらしい。

さながら年末っぽく。
my YouTubeの「自分のお気に入りビデオ」をはじめて振り返ってみた。
このへんの印象が強い。

Big Gay Disco Man


自分でビデオをアップするようになってから、YouTubeをよく
見るようになりました。

AirTap!


このギタープレイヤーは秀逸。
自分が出演したテレビ番組を自分でアップしてた。

Cocteau Twins - Evangeline


いつのまにか。YouTubeには大概のものがあがってるという事態に。
懐かしいのを見るのが新鮮だったり。

(脈絡なくオンラインビデオを見てた自分がよくわかって面白い。)

321338.jpg

YouTubeに今年登場した音楽で、個人的にめちゃんこ盛り上がった
「イチバン」ってば、やっぱこれかな・・・
(1カメ固定。編集ナシ、ローバジェット。)

OK Go - Here It Goes Again


YouTubeにはたいへんお世話になりました。ども。では。また来年。
Happy Holidays and a new year to "you" all.
ラベル:YouTube
posted by 満身慢心 at 02:49| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。