2006年12月27日

おこた

UCPV Project

okota.jpg
http://muzo.jp/up/03/
http://anicli.jp/up/03/all_list/

アニクリさんの世界動画化計画が「おこた祭り」で掲載されてる。
クリエイティブコモンズ・ライセンスで楽曲提供した韻シストの
フラッシュムービーが結構面白い。ナイスです。

韻シスト - Peace
ucpv_peace.jpg
製作 mafumafuするところ
http://page.freett.com/mafumafu_yu/peace.html
歌詞がガジェット風にコギミ良く飛び交って楽しい。

韻シスト - Hey You
ucpv_heyyou.jpg
作者:西廻り航路。
http://nisimawari.hp.infoseek.co.jp/flash2/heyyou.html
アニメーターの内向的な世界観がモロダシで楽しい。
ラベル:おこた アニクリ
posted by 満身慢心 at 07:01| ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | クリエイティブコモンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月08日

アニクリ - アニメーションクリップ

anicli_ucpv.jpg
http://anicli.jp/

プロモーションビデオ制作者募集(UCPV Projectスタート)
http://blog.anicli.jp/?page_id=27

フラッシュをはじめとする動画コンテスト、アニクリの
作品募集がはじまってる。今回、このプロジェクトの一貫で
「聴くだけじゃなくて、アーティストとコラボレーションして、
音楽をもっと楽しもう!」というテーマのもと、すでに
クリエイティブコモンズ・ライセンスで配布中の韻シストや
STANの楽曲が参加しています。なにげに面白そうです。

mojizu20061107.jpg
ラベル:Flash
posted by 満身慢心 at 07:43| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | クリエイティブコモンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月23日

UCPVプロジェクト

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません


muzo.jpg
http://muzo.jp/up/03/

こちらのブログに登場している、クリエイティブコモンズ・
ライセンスの楽曲が縁があって、いろいろ相談していくうちに
スラッシュアップというコンテストに曲を参加させることになり
STANの愛に逆らうな韻シストはhey youをはじめ3曲が
参加することになりました。

詳細はコンテストのサイトで確認を。11月上旬発表らしい・・・。

ricci.jpg

(以下、引用)

UCPV(User Created Promotion Video)とは、
ユーザー主導で制作される楽曲プロモーション
ビデオのことです。


これまでは、楽曲から刺激を受けた人が、勝手に
映像やアニメーションを作って、好きな人どうしで
見せ合っていたという事実がありました。

ですが、これまでは、あくまでアーティストのファンが
「勝手に」楽曲を利用していたわけです。

UCPVプロジェクトでは、もっと積極的にアーティスト
の皆さんに、これらの輪の中に入っていただき、ユーザー側の
背中を押していただくという新しい試みに参加していただけ
ないかと考えています。


Mary Lou Lord: GOT NO SHADOW

ラベル:Flash stan 韻シスト
posted by 満身慢心 at 09:05| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | クリエイティブコモンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月10日

ccmixter

downloadicon.gifuploadicon.gif

ccmixter.jpg
http://ccmixter.org/

uploadicon.gif クリエイティブコモンズが運営している共有型音源リミックスの広場、
ccmixterに出来心でオーディオコンテンツをひとつアップしてみた。

元ボーイミーツガールの尾上文さんが先日、自主制作で発表した
ポエトリーリーディングなアルバム「ファミリーレストランの
未来派」のなかに収録されてる「深海に住む魚はきっと重たい息を吐く」。


元ボーイミーツガールの尾上文さんがミディレコードで発表した
ポエトリーリーディングなソロアルバム「ファミリーレストランの
未来派」のなかに収録されてる「深海に住む魚はきっと重たい息を吐く」。

この詩は日本語なんだけど、これをこなかりゆさんが英語に翻訳して
朗読したものをアップしてみた。ただし。メロディーはない。
ちなみにアップしてみたのはこれ。


Creative Commons License
This work is licensed under a Creative Commons Attribution 2.5 License.


downloadicon.gif ちなみに。ccmixterでは、こういうタイトルで掲載されてる。
The Fish In The Deep Sea Water Probably Gives Out A Deep Sigh


uploadicon.gif (追伸。12日に書き足し)
昨日、ccmixterに「深海に住む魚はきっと重たい息を吐く」の
モノローグを使った曲がアップされた。ペロさん。


Creative Commons License
This work is licensed under a Creative Commons Attribution 2.5 License.

ありがとう、ペロさん。
でも、1日たってデータが消去されちゃったんだよな・・・

uploadicon.gif (追伸。14日に書き足し)
ありがとう、みなさん。曲が増えてきてますよ。


Creative Commons License
This work is licensed under a Creative Commons Attribution 2.5 License.

uploadicon.gif (追伸。16日に書き足し)
また増えた・・・ヘペペさん。


Creative Commons License
This work is licensed under a Creative Commons Attribution 2.5 License.

メインのページはこちら↓
The Fish In The Deep Sea Water Probably Gives Out A Deep Sigh

uploadicon.gif (追伸。18日に書き足し)
またまた増えた・・・MC Jack in the Boxさん、Citizen Nyxさん。

メインのページはこちら↓
The Fish In The Deep Sea Water Probably Gives Out A Deep Sigh

uploadicon.gif (追伸。12月6日に書き足し)
ひさしぶりに増えた・・・nineさん。チカラはいってます

NINES (091999) - The Fish In The Deep Sea Water Probably Gives Out A Deep Sigh
http://ccmixter.org/media/files/nines/8113



uploadicon.gif (追伸。メリークリスマス)

ぼんやりしてて更新通知に気づいてなかった。12月後半に2つ
増えた。予想以上の増え方にビビッてます。

EFX - The Darkness
http://ccmixter.org/media/files/EFX/8203


Frank - deep sea (how are you)
http://ccmixter.org/media/files/Frank/8287


転載はこれまでということで。
http://ccmixter.org/media/files/yamamiya/7449

2006年12月22日時点でアップされたリミックス曲が12トラック。
うち2曲が削除。現在、10曲がサイトにアップされてます。

http://ccmixter.org/media/files/plurgid/8904

ラベル:ccmixter
posted by 満身慢心 at 07:29| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | クリエイティブコモンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月03日

韻シスト、レポート

analog_record.jpg

きのう。不思議な名前がふたつやってきた。

知り合いのMさんが「キラーコンテンツ」という会社をめでたく
設立されました。killercontents.biz
ふたつめは。気分上場・ミキシ経由で。
10月6日(金)@初台ドアーズで「解明の出来ない?音楽会」

ふたつとも。実態がよくわからない。それは、ともかく。

このまえ書いた、「韻シスト、ポッドセーフ」記事のつづき。

in-sist.jpg
http://www.in-sist.com/

ジャパン・ライツ・クリアランスで音楽著作権を委託管理契約されている、
韻シストの楽曲をオフィシャルページから、クリエイティブコモンズ・
ライセンスで配布中です。

このハナシをいろんなホームページにとりあげてもらいました。

creativecommons.jpg
http://www.creativecommons.jp/

podium.jpg
http://www.po-di-um.net/blog/

podmusicstreet.jpg
http://music.mycupoftea.cc/

podcastjournal.jpg
http://podcast-j.net/

有難いハナシです。感謝。

クリエイティブコモンズとかポッドセーフというコトバも
まだまだ「それって何?」な状況ですが、そこをなんとか
クリアーしていけるといいですね。

radilog.gif
http://radilog.jp/

開設1周年を迎えたポッドキャスト対応のブログサービス、
らじろぐさんで、韻シストを特集してもらえるかもしれません。


posted by 満身慢心 at 06:40| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | クリエイティブコモンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月20日

On a Meloncholy Afternoon



Lauren Hoffman - On a Meloncholy Afternoon
http://www.myspace.com/laurenhoffman

蒸し暑いくせに、こんなの聞いてる今日の午後。
どうも体調がすぐれません。

cc_circle.gif

Find | Creative Commons
http://creativecommons.org/find/

少しまえの記事にあったクリエイティブコモンズのことで
いったいどんな写真がクリエイティブコモンズライセンス
なんだろう?ということで少し調べてみた。

6514937_92953e6218_b.jpg

45271174_63d9c27d4a_b.jpg

上のふたつの写真は、クリエイティブコモンズの非商用フリーな
ライセンス表示をしています・・・タダほど怖いものはないってか。

ますます体調が崩れてきたようです。

気を取り直してテッククランチで紹介されてた、WEb2.0対応の
ポッドキャストホスティングサービスをチェックしてみた。

solidcastslogo.jpg
http://www.solidcasts.com/

100メガまではフリーで利用できるとのことで
サクっとアカウントをとり、セットアップして、
podshowerにアップしているのを試しに上げてみた。

solidcastsscreen.jpg

アップしたポッドキャストのフィードはこれ。

Podcast feed: Subscribe Podcast feed: Subscribe

(サービスインして間もないようでボクが77番目。)

かと言って、気分がすぐれるわけでもなく。
ついでにもうひとつ。テッククランチで紹介されてた、WEb2.0対応の
ソーシャルブックマークというのを覗いてみた。

mb.png
http://markaboo.com/

ソーシャルブックマークだけじゃなくて、このマークブーでは
ブログ、ポッドキャスト、共有志向のファイル(音、写真等)の
アップロードをいまのところ無制限でできます。無制限でタダ。
(日本の既存のサービスから見ると、ブログがソーシャル化した
風です。)

markaboo.jpg

デリシャスに溜めてたブックマークをエクスポートして
マークブーに移してみた。日本語が大丈夫なようです。
なんのかんのなんだけれど。どうも体調がすぐれません。

171048402_bfcf4a212e_o.jpg
posted by 満身慢心 at 15:36| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | クリエイティブコモンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月13日

マイヤヒー、のまネコ問題に。

ASCII ART

星を見る人さんの「のまネコ問題」とは? を読んで
なんだかお祭り騒ぎになってることを遅れ馳せながら知りました。

天漢日乗さんのきな臭い話を読んで
サイト閉鎖だとかの騒ぎを遅れ馳せながら知りました。

(具体的にどれくらい遅れてたかと言うと
エイベックス前のオフ会から2時間くらいでしょうか)

モナ

のまネコ問題まとめ
のまネコ問題とは

CDを出してるエイベックスがオフィシャルキャラクターグッズを
販売するにあたっての意匠権を防衛する措置だと
思われます。

その一方で、
このマイヤヒーキャラクターに独占権がないんとちゃうか?的に
「誰の物でもないネット上の既存キャラクターを改変した上で独占し、
利益を得ようというのか」
で騒動になってますね。


nekoton.gif


これって、クリエイティブコモンズに代表されるような
インターネット上の「FREE CULTURE」だと思うんですね。
やっぱ。

FREE CULTURE

昨年後半からのマイヤヒー経緯からすれば、
ネット上の健全なイノベーションを妨げるような
措置はいけてないと思うわけです。
posted by 満身慢心 at 05:40| 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | クリエイティブコモンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。